【送料無料】 カートン 固定式実体双眼顕微鏡 M3561 (542-4283) 《顕微鏡》

人気を誇る VX-6 (八重洲無線) スタンダード-ハンディー機


スタンダード VX-6 全天候型デュアルバンドハンディー
やさしくカンタンな操作で高性能・高機能を実現した最大5W出力・144/430MHz帯FMデュアルバンドハンディ機。
手袋などをしている状態でも操作がしやすいよう、深い溝を施した大型ツマミで音量などの微調節もスムーズにおこなえます
水深1m/30分のIP57に相当する防水性能
落下や浸水の心配があるフィールド運用においても、VX-6の堅牢性や防水性は、心強い味方です。
144/430MHz帯のいずれのアマチュアバンドでも最大約5Wの送信出力(付属のリチウムイオンバッテリFNB-80LI使用時)。
やさしい操作性と高機能を併せ持つ、デュアルバンドハンディの最高峰
やさしくカンタンな操作で高性能・高機能を実現した最大5W出力・144/430MHz帯FMデュアルバンドハンディ機。
手袋などをしている状態でも操作がしやすいよう、深い溝を施した大型ツマミで音量などの微調節もスムーズにおこなえます。
PTTスイッチやモニタースイッチも、コンパクトながらもすぐに判別できるように設計しています。
キーボードの間隔も従来機(VX-7)より広めにとっているので、隣のキーを一緒に押してしまう心配も解消。多機能機でありながら、こんなに操作がラクなハンディ機があったでしょうか。
複雑になりがちな多機能機の操作をカンタンにしながら、充実した性能をもった最高峰のデュアルバンドハンディがVX-6です。
144/430MHz帯のいずれのアマチュアバンドでも最大約5Wの送信出力(付属のリチウムイオンバッテリFNB-80LI使用時)。
ワイドバンド受信や低消費電力設計、さらには防水構造という優れモノです。
気圧センサーユニット装着していれば、高度や気圧の表示が出来ます(オプション)
アウトドアでは急激な天候の変化などに遭遇することもあります。
こんなとき、気圧の変化であらかじめ気象状況の変化を予測できるのも、うれしい機能です。
オプションの気圧センサーユニットSU-1を装着していれば、高度や気圧の表示ができるので、天候の予測も可能です。
*SU-1による気圧や高度の表示は簡易的なものですので、目安としてご使用ください。使用条件によっては、正確な情報を得ることができない場合があります。
もっともっと使いやすくする、3WAYの電源方式
標準付属品の1400mAhリチウムイオン電池FNB-80LIを使用すれば、VHF帯で約7時間、UHF帯なら約6.5時間の運用(5Wで送信6、受信6、待ち受け48秒の繰り返し)ができます。
充電中はCHGINGの表示と赤色LEDが点灯し、充電状態は簡易バーグラフでお知らせ。
充電終了後は表示がCHGFULとなり、LEDが緑色に変わります。
オプションの乾電池ケースFNB-23(単3アルカリ乾電池2本使用)では、送信出力を最大0.3Wにして運用が可能。受信のみならばアルカリ乾電池で連続約15時間、スピーカーから音声を出すことができます。
外部DC電源で運用したい場合は、オプションのE-DC-6やシガープラグ付き電源コードE-DC-5Bが使用できます。もちろん、充電も可能です。
さらに使いやすくなった、グループ登山などでのアクシデント対策に役立つEAI機能
登山やハイキングは、安全に楽しむことができれば格別の爽快感があります。しかし、準備が万全でなかったり、ルールを守らないと思わぬアクシデントが発生することも事実です。安全な登山ができるように、ぜひ無線機を携行してください。
EAI(Emergency Automatic ID)機能とは、コードを統一しておくだけで、万が一の場合に1台のVX-6が送信した信号を受信したもう1台が、自動的にビープ音を間欠送信する機能です。
霧の発生で視界がきかなくなり道を外して動けなくなった場合などでも、お互いのEAI機能が動作すれば、視界が晴れたら仲間の探索などに有効に使うことができます。
*EAI機能は、所在地を伝えるための補助機能です。電波の届かないところ、EAI機能がONになっていない場合、スケルチがオープンになっている場合には使用ができません。また、一方の無線機にEAI機能が搭載していない場合は、この機能の使用はできません。
144/430MHz FM 5W 対応
付属のリチウム電池にて全てのバンドでFM送信出力5Wを実現しました。
電池の種類 ハイパワー L3 L2 L1
電池パック 5W 2.5W 1W 0.05W
外部電池(DC13.8V)
乾電池ケース(アルカリ乾電池) 0.3W 0.05W
付属品
・リチウムイオン電池パック
・充電器
・ホイップアンテナ
・ハンドストラップ
・ベルトクリップ
・取扱説明書
・保証書
主な定格
送受信可能
周波数範囲
送信周波数範囲:144~146MHz,430~440MHZ
受信周波数範囲:0.5~999MHz
(253~276MHz,380~383MHz,
412~416MHz,810~846MHz,
860~901MHz,915~961MHz
の周波数帯は受信できません)
電波形式 F3E,F2D,F2A
使用温度範囲 -20℃~+60℃
ケース寸法 幅58×高さ86×奥行き28.5mm(突起物を含まない)
本体重量 約270g(アンテナ,電池パックを含む)
送信出力 FM:5W(144/430MHz帯,2.5/1.0/0.05W切り替え可能,)
低周波定格出力 200mW以上(7.4V),400mW以上(13.8V) (8Ω,THD10%)
低周波出力
インピーダンス
注意
この無線機を使用するには、総務省のアマチュア無線局の免許が必要です。
また、アマチュア無線以外の通信には使用できません 。

-->